kindleで「ブログ起業: 10年9割廃業時代を生き抜くブログ×ビジネス戦略」を読んでみた

やっと、ブログで、初めて、読んだ本の感想を書きます。

私がよく見るブログ、「八木仁平」さんの「八木仁平オフィシャルブログ」(https://www.jimpei.net/)で、おすすめされてた「ブログ起業: 10年9割廃業時代を生き抜くブログ×ビジネス戦略」/かん吉を読んでみました!

※「八木仁平オフィシャルブログ」のおすすめ本の記事は↓こちらです。

これだけ読んどけ!ブログで稼ぎたい人が読むべきおすすめ本7選

 

読んで感じたのは、ブログ初心者の私にとって、「ブログは自分の価値を積み上げるのに役にたつ道具」なんだなーということ。失敗してもいいから継続していこうと改めて思いました。

 

ブログを自分の資産にする

 

ブログで起業する、何か自分のビジネスとして稼ぐ、そのためにどうするか?

とにかく「自分のファンを増やせ」ということが述べられています。

最初に印象に残ったのは、

トップセールスマンは、絶対に売り込みをせず、知り合いを増やすことに徹します。すると、自分から売り込まなくても、自然と相手からお願いされることが増えてくるのです。

LINE、サイバーエージェントのアメーバといった大手サービスですら、収益化よりもユーザー増加を優先しているのです。 多くの人に利用されている事実は信用につながります。めいいっぱい増やしましょう。 ユーザー数が10倍になれば、あっという間にコストを回収できて、その後はウハウハです。何よりも、ユーザー数を増やすことが大切なのです。

という部分。知り合いというかファンを増やせばなんとでも商売はついてくる。稼ぐことはできる!ということなんだと納得しました。ファンがいない状態で売ろう売ろうとしても、稼ごうとしてもダメよ~ということなんですね。

だからブログをやるのは、自分のファンを増やすことなんだと、納得しました。

そしてブログを育てていけば、それは自分の稼ぎにつながる、お金を生む「資産」になるんだと。

 

誰かのブログにも書いてたような気がします。大勢の人が見るブログの著者は似たような考え方で取り組んでいるのかもしれません。

 

大事だと思うなら「やれ!」

「ブログは自分の価値を積み上げるのに役にたつ道具」なんだなー、稼ぐために自分のファンを増やす、そのためにブログをやる。だからブログは資産になる。

なーるほど!と激しく納得したところで、自分の心を読まれたようにこんな内容が。

世で言われる成功法則は、要約すると、すべて「やれ!」ということだそうです。「やらない」ことで成功できるケースはありません。

 グズグズ言わずやれ と、頭ぶん殴られた気分です。行動したものだけが成功できるんだから、失敗するかもしれなけど、行動せよというのはその通りです。

 

最後に

 

まずはこの本にあった通りブログを、読んでもらえるようにひたすら書いて、見直して、書いて、、、、を続けていきます。1人でも自分のファンになってくれる人を増やすために。

気持ち新たになれました。「八木仁平」さんのおすすめ本、がっつり心に刺さりました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

電子部品メーカーで購買・調達担当。 妻と子1人。 何が起きても大丈夫と思える人、 なんとかできる人になりたい。